ダイエットに効果的な運動とは?

ダイエット効果が高い運動の定義とは!?

「痩せるために運動をするのなら、出来るだけダイエット効果が高い運動をしたい!」このように考えた経験がある方は、決して少なくありません。誰でもほんの少ししか効果が期待できない運動よりも、しっかりと脂肪を燃焼してくれる痩せやすい運動をしたいと思うのは、ごく自然なことですよね。ダイエット効果が高い運動の定義は、2つあります。まず1つ目は、消費カロリーが大きいことです。もし消費カロリーに2倍の差があれば、運動時間を半分に短縮できます。そして2つ目の定義は、一定の時間継続して運動できるかどうかです。30分から1時間ぐらい休まずに続けられるかどうか、さらに毎日継続できるかどうかも大切ですね。この2つの定義が満たされているかどうかが、ダイエット運動選びにおいて重要になってきます。

ダイエット効果が期待できる具体的な運動

では、消費カロリーが大きくて、一定時間継続が可能な運動には何が挙げられるのでしょうか。まず1つ目の運動が、水泳です。水中で体を動かすことは負荷がかかる分、運動効果が高くなります。また膝や腰への負担も軽減されるので、足腰に自信が無い方にもおすすめのダイエット運動だと言えます。また足腰に自信がある人であれば、ジョギングやサイクリングがおすすめです。ジョギングは手を前後に大きく動かし、息が切れない程度の速度で走りましょう。サイクリングは太ももの筋肉をしっかり使うことで、消費カロリーが大きくなります。安全に継続するためには、自転車の交通ルールをしっかり守ることも大切です。その他、ヨガやピラティス、エアロビクスなどの室内運動も、ダイエットに効果的です。